The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
自主ゼミ高山旅行(バリアフリー編)
2007-02-28 Wed 09:52

高山1407年2月26日(月)、27日(火)。高山の街のバリアフリー度。今回の旅行の目的は高山の街のバリアフリー度をみること(本当に!?)。古い街なのにかなりバリアフリー化されてました。この写真はなんと高山陣屋の中。車椅子で畳の上を見学させてもらえるのです!すごい。他では考えられないと思います。建物の中に上がるための簡易スロープもありました。願わくば蔵の中の見学もできるようにしていただけるといいのですが。
高山15高山グリーンホテル。宿泊は高山グリーンホテルでした。バリアフリールームもあり快適です。中でも感動したのは大浴場。車椅子を乗り換え、そのまま湯船につかれるように機械が設置してありました。これまでみんなとお風呂に入ることができなかったT内さんも一緒に入れたそうです。館内に点字表示があればなおよかったのにとは視覚障害のあるYJ君のコメント。写真は機械のあるところとは違うメインのお風呂の写真。なんか江戸時代のお城の座敷に入って行くような感じでしたよ。
高山16高山市内の公衆トイレ。車椅子対応になっているほか、オストメイト利用者も安心して使えるようになっています。こうしたトイレが市内の何箇所かに設置されていました。


総じて街のバリアフリー化はすすんでいるほうだと思いました。少しずつでも改善しようとしている姿勢に好感が持てました。

スポンサーサイト
別窓 | 障害者スポーツ関連 | コメント:2 | トラックバック:0
<<自主ゼミ高山旅行(観光編) | MOTO'S DIARY | 自主ゼミ高山旅行(看板編)>>
この記事のコメント
ガキさんへ
コメントありがとう。センサーでトイレのふたの開け閉めされていたんだ、見ておけば良かった。
2007-03-02 Fri 05:23 | URL | FUJITA #-[ 内容変更]
初コメント
お疲れ様でした☆
確かにバリアフリーは徐々にですが整いつつありましたね。特に感動したのが…ホテルについていたウォシュレットのトイレ。センサーで開いたりして感動しました!!でも、トイレは広すぎるのもどうかと・・・思いましたよー!
陣屋のバリアフリーは、まだまだ改善してほしいです。車いすだと…なかなか行きたいところにも行けない時があるので。それは仕方のないといえば、そうでしょうけど…もう少し対応を変えてほしいなぁと感じましたね★☆
2007-03-02 Fri 03:33 | URL | ガキさん♪ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| MOTO'S DIARY |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。